Antibody Samplerキット & Antibody Duet 20% OFFキャンペーン実施中 | 詳細はこちら >>

CST科学奨学金

Cell Signaling Technology (CST) は、ノースショアコミュニティーであるBeverly、Danvers、Gloucester、Lynn、Peabody、Salemの公立高校生に10,000ドルの奨学金4つを授与いたしました。選抜された生徒は、大学修了時には合計$ 10,000となる額を、大学各年に4回に分けて受け取ることになります。

科学的努力は、世界各国の社会が直面する社会的、環境、技術的問題を解決するためになくてはならないものです。我々の企業使命は、生物学研究と個別化医療の進歩を加速する、最高品質の研究ツールを提供することであり、若い人たちが科学関連の職業を選択してもらうには地域の学校が頼りです。CSTでは、学生の皆さんが科学に対する興味を育んでけるような道筋を選択する際のガイダンスを提供し、同時に今後数年に及ぶ大学生活での経済的な不安を和らげるお手伝いもさせていただきたいと考えています。

CST奨学金

申請と助成金の応募締め切り

助成金の応募締め切り:4月10日

GPAスコアが3.5以上で、4年制の認定大学でSTEM関連分野専攻を希望する高校生の皆さんの応募をお待ちしています。応募資格:

CST奨学金を受けるには次の応募資格が適用されます:

  1. 高校12年生であること。
  2. 高い英語力を持ち米国の合法居住者であること。
  3. Lynn、Salem、Peabody、Danvers、Beverly、またはGloucesterにある4年制公立普通高校の生徒であること。
  4. 無料または減額給食費の資格のある生徒、または家族で最初の大学生となる生徒 (両親とも大学に行っていない)。CST奨学金委員会が、必要に応じて、追加の金銭上の必要性に関する基準を設ける場合があります。
  5. 高校で最低3.5のGPAを有していること。CST奨学金委員会は、GPAスコアが3.0以上の応募者でも、課外活動や、仕事、インターンシップ、ボランティア活動により、科学に対する極めて高い好奇心と潜在能力があると判断される場合、その裁量により応募資格者として検討します。
  6. 以下のコースのうちいずれかの上級レベルAPクラスを修了したか、修了の途中段階であること。生物学、化学、物理学、環境科学
Powered By OneLink