ただ今実施中のプロモーション | 詳細はこちら >>

CSTのがんに関する発表文献

Cell Signaling Technologyのがん研究グループは、がんのシグナル伝達の基礎研究を行い、定期的にその成果を公表しています。このグループは主に非小細胞肺がん (NSCLC) に注目しており、NSCLC細胞株および組織サンプルで、新規ALK-ROS1融合タンパク質を発見しました。CSTの科学者によって著された文献の完全リストをご覧ください (CSTの科学者は太字で表示)。

CSTのがんに関する文献

2013年 がんに関する文献

Powered by Translations.com GlobalLink OneLink SoftwarePowered By OneLink