ただ今実施中のプロモーション | 詳細はこちら >>

CAR-T細胞を読み解く:次世代の免疫療法を推進する機能メカニズムの理解

 

 

参加した専門家:Stanley Riddell博士とWendell Lim博士

 

キメラ抗原受容体 (CAR) T細胞免疫療法は、がんやその他の疾患の治療法として大いに期待されています。CAR-T細胞は、患者の腫瘍細胞に特異的な抗原受容体を発現するように設計された患者由来のT細胞です。CAR-T療法にはいくつかの臨床的な成功があるものの、固形腫瘍に適用する場合などにその効果を最適化することや、神経毒性など安全性の懸念への対処において、依然として課題に直面しています。これらの課題を克服するには、CAR-T細胞の活性化の機能メカニズムとその根底にあるシグナル伝達経路を理解することが重要です。よりよい臨床戦略の開発のため、これらのメカニズムを解読し、様々なT細胞亜集団の独自のシグナル伝達経路を解明しようと、近年、集中的な取り組みが進められています。このウェビナーでは、多様なT細胞集団とこれらが正常な免疫機能と疾患において果たす役割を紹介し、これらの特殊な免疫細胞の理解における最近の進歩がどのように疾患治療の改善につながるかを説明します。

ビデオ:免疫療法とCAR-T細胞 ビデオ:免疫療法とCAR-T細胞
Powered by Translations.com GlobalLink OneLink SoftwarePowered By OneLink