ただ今実施中のプロモーション | 詳細はこちら >>

フローサイトメトリーの準備:細胞解離法

 

​​正確なデータを得るためには、フローサイトメーターにサンプルをロードする前に、サンプルが単一細胞の懸濁液になっていることが重要です。使用する細胞のタイプや、不均一なサンプルを用いるかによって、細胞解離に必要な条件は異なります。また、解離法が異なることによって、結果の解釈が変わる可能性があります。このプレゼンテーションでは、細胞解離のためのいくつかの方法 (機械的、酵素的、EDTA) を比較し、細胞の生存率や表面タンパク質の発現、およびシグナル伝達経路へ与える影響をどのように評価するかについてお話します。

「フローサイトメトリーで表面と細胞内標的を組み合わせる方法」をご覧ください。

Powered by Translations.com GlobalLink OneLink SoftwarePowered By OneLink