ただ今実施中のプロモーション | 詳細はこちら >>

ウェスタンブロッティング (WB) の実験デザイン:ポジティブコントロールの選択

 

ウェスタンブロッティング (WB) におけるポジティブライセートコントロールとローディングコントロールの違いは何でしょうか?ローディングコントロールは、サンプルの取り扱いが適切であることを確認し、転写膜への電気的転写の効率を評価するために用いられます。一方、ポジティブライセートコントロールからは、実験サンプル中のタンパク質の発現量を予測するための生物学的な情報を得ることができます。総タンパク質抗体とリン酸化特異的抗体に使うポジティブコントロールなど、詳細はビデオをご覧ください。

Powered by Translations.com GlobalLink OneLink SoftwarePowered By OneLink