ただ今実施中のプロモーション | 詳細はこちら >>

Cell Signaling Technologyが「年間最優秀抗体企業賞」と「がん生物学で成功を収めている抗体企業賞」を受賞

マサチューセッツ州ダンバース (PRWEB) – 2018年2月15日 – 抗体、キット、サービスのリーディングプロバイダーであるCell Signaling Technology, Inc. (CST) は、CiteAbアワード2018​において「Antibody Company of the Year (抗体カンパニー・オブ・ザ・イヤー)」と「Antibody Company Succeeding in Cancer Biology (がん生物学で成功を収めている抗体企業)」を受賞しました。CSTはまた「Chemical Probes Supplier to Watch (注目すべき化学プローブのプロバイダー」、「Antibody Company with Sustained Success in China (中国で成功を収めている抗体企業)」としても高く評価されました。CiteAb Antibodyアワードの目的は、研究用抗体の分野で最も優れたサプライヤー、試薬および個人をたたえ、科学の進歩のために払った努力を評価することです。

CiteAbの設立者であるAndrew Chalmers博士は次のように述べています。「これはCiteAbのデータに基づき、CSTが最も成功した抗体企業であることを認識する名誉ある賞です。これは称賛すべき功績であり、研究者による新発見を助ける多数の製品を、CSTが提供している事実を直接的に評価された結果にほかありません。CSTの全従業員の多大な努力なしには実現し得なかったことです。CSTに心から祝福申し上げます。」

「私たち自身も科学者であるため、弊社の科学的発見に対する情熱には並々ならぬものがあります。2017年の間、最も多数の抗体がライフサイエンスの研究論文に引用されたことにより、このような賞をいただくことができて大変誇りに思っています。2017年にがん生物学研究分野において最も多く引用されたことから、弊社の抗体製品ががん研究者の皆様のお役に立てていることに、同じように満足感を感じています。研究者がヘルスケアの未来をより良いものにするための発見を早く、そしてより頻繁に実現することができるように支援したいという気持ちを、CSTの社員全員が抱いています。」と、Cell Signaling Technologyの社長兼最高経営責任者 (CEO) のMichael J. Comb博士は話しました。

CiteAbについて

CiteAbは、引用ランキング付の抗体検索エンジン/データーベースとして最大の規模を誇り、機能する抗体を発見、比較するための公正な手段を提供します。Cell Signaling Technologyのウェブサイトの製品引用にはCiteAbが技術提供を行っています。

連絡先:Katrina Kelly
CiteAb Marketing Manager
電話:07403 668718
Eメール:kkatrina@citeab.co.uk

CSTについて

Cell Signaling Technology (CST) は、科学者によって設立された株式非公開の家族経営の企業で、生物医学研究における高品質な研究ツールの提供に全力で取り組んでいます。CSTはマサチューセッツ州にある米国本社のほか、オランダ、中国、日本のオフィスを拠点に、世界規模で事業を展開しています。

Cell Signaling Technology®とCST™は、Cell Signaling Technology, Inc.の商標です。

CSTのメディアおよび報道

Rebecca J. Reppucci (MBA)
Cell Signaling Technology, Inc.
Director of Marketing Communications
電話:978-867-2382
Eメール:marketingpr@cellsignal.com

Powered By OneLink