ただ今実施中のプロモーション | 詳細はこちら >>

白血病のエピジェネティックドライバー

 

このビデオでは、混合形質型白血病 (MLL)、骨髄異形成症候群 (MDS)、急性骨髄性白血病 (AML) の3つの血液がんの進行に寄与するエピジェネティックな制御因子を取り上げます。これらの血液がんの研究で以下の標的を検討されているなら、ここをクリックしてください。

  • MLL1
  • p300とCBP
  • DOT1L
  • DNMT3A
  • TET2
  • 5-メチルシトシン
 
Powered by Translations.com GlobalLink OneLink SoftwarePowered By OneLink