ただ今実施中のプロモーション | 詳細はこちら >>

Cell Signaling Technology (CST)、Life Science Industry Awards (LSIA) 2016の「Best Customer Service」を受賞

マサチューセッツ州ダンバース – 2016年11月21日 – 世界的な抗体プロバーダーであるCell Signaling Technology (CST) は、世界最高の働きをしたライフサイエンスのサプライヤーを表彰する、Life Science Industry Awards (LSIA) 2016において、抗体の品質と顧客満足への尽力が認められ、「Best Customer Service (最優秀カスタマーサービス)」を受賞しました。LSIAは、生命科学業界の市場調査やコンサルティングを行う最大手、BioInformatics LLCが主催する賞で、13の製品とサービスカテゴリーでライフサイエンス企業を表彰します。

CSTの科学者は、専門家のパートナーとして非常に優れた科学的サポートを提供し、またお客様の研究プロジェクトの進行期間中、ロット間差に悩まされることなくすべての実験結果を一貫した特異性、感度で得られる製品の提供を保証しています。

Global Operations & Production部門責任者であるCraig Thompson氏は、「カスタマーサービスは、CSTの使命の中核をなすものです。LSIA賞は科学コミュニティーのメンバーにより推薦され選ばれた企業に与えられる、数少ない産業界の賞としてCSTには特に重要なものです。業界最高レベルのカスタマーサービスの一部として、CSTは高品質抗体を製造し、再現性の高い実験結果をサポートしています。」と述べました。

LSIA賞は数千人もの科学者からアンケートを取り、ライフサイエンスにおける最も優れた製品、コミュニケーション、サポートを選出しています。このアンケートの採点方法は、研究と方法論におけるペストプラクティスをガイドラインにしています。

CSTは抗体検証戦略に成功していることで知られています。これはアプリケーションごとの検証、製品ごとアプリケーションごとのプロトコールの作成、抗体の検証するために様々な角度から試験することなどによって実現されています。カスタマーサービスに関する賞の受賞は、すべての製品に関する追加の裏付けデータや情報を公開することにより、製品や工程の透明性を向上させるというCSTの取り組みを肯定するものです。

CSTは、「Best Customer Service (最優秀カスタマーサービス賞)」、「Best Use of Digital Media (デジタルメディア活用最優秀賞)」、「Best Technical Support (最優秀テクニカルサポート賞)」、「Most Useful Website (最も有益なウェブサイト賞)」、「Best Overall Customer Experience (最優秀顧客経験賞)」の5つのカテゴリーでの推薦を受けました。年一回の授賞式は、11月15日、カリフォルニア州サンディエゴで行われました。

CSTについて

Cell Signaling Technology (CST) は、科学者によって設立された株式非公開の家族経営の企業で、生物医学研究における高品質な研究ツールの提供に全力で取り組んでいます。CSTの従業員はマサチューセッツ州にある米国本社のほか、オランダ、中国、日本のオフィスを拠点に、世界規模で事業を展開しています。
www.cellsignal.com

CSTメディア連絡先

Rebecca J. Reppucci (MBA)
Cell Signaling Technology, Inc.
Director of Marketing Communications
+1(978)867-2382 (米国)
marketingpr@cellsignal.com

Powered By OneLink