COVID-19の影響について | 詳細はこちら >>

CSTが2つのLife Science Industry賞を受賞

マサチューセッツ州ダンバーズ (PRWEB) - 2018年11月13日 - 抗体、キット、サービスのリーディングプロバイダーであるCell Signaling Technology (CST) は、Life Science Industry賞 (LSIA) をBest Digital AdvertisingとMost Responsive Customer Serviceの両部門で受賞しました。CSTは、2018年11月6日にカリフォルニア州サンディエゴで開催された2018年Life Science Industry Awards Ceremonyにて、ライフサイエンスのリーダーとしてノミネートされ表彰された22の企業のうちの1つでした。

CSTは、研究コミュニティのニーズに沿った抗体の開発に全力で取り組み、関連する検証済みの抗体と有益な情報を豊富に持つウェブコンテンツを継続的に作成することによって研究を前進させています。

Life Science Industry賞は、ライフサイエンスにおけるカスタマーサポート、サービス、およびコミュニケーションに優れた企業を明らかにするためにアンケートを実施し、採点過程のガイドラインとして調査および方法論における業界の成功事例を採用しています。最終候補は、ライフサイエンス業界の第一級のマーケットリサーチおよびコンサルタント会社であるBioInformatics LLCが管理する、科学者のグローバルオンラインネットワークである科学顧問委員会に所属する何千人もの科学者がノミネートした、50社以上から選ばれました。

BioInformatics IncのCEOであるCraig Overpeck氏は、「CSTはデジタル広告のアートと科学に熟練しています。適切なコンテンツを適切な来訪者に提供しており、顧客が科学を進展させるのを手助けしています。」と述べました。Best Digital Advertisingの部門賞受賞についてCSTの最高情報責任者 (CIO) であるPaul Aldridgeは、「CSTは、オンライン体験に貢献してくれたすべてのチームに感謝します。弊社は常に「科学的な喜び」をもたらすよう努め、販売代理店から大学生、研究室主宰者の方々まで、お客様の興味とニーズに焦点を当てるようにしています。表彰いただき本当に感謝しています。ありがとうございました。」と話しています。

Most Responsive Customer Serviceの銀賞受賞についてCSTのグローバル事業製造統括部長であるCraig Thompsonは、「CSTは、卓越したカスタマーサービスを提供していることに誇りを持っています。このような重要な賞をいただき非常に光栄です。弊社が企業として実施するすべて行動の中心はお客様です。ですので、科学コミュニティのメンバーから表彰いただいたことを心から感謝しています。」と話しています。

CSTは、Most Responsive Customer Service、Most Useful Website、Best Digital Advertising、Most Knowledgeable Technical Support、Best Use of Internet、そしてSocial and Most Environmentally Friendly Companyの6つの部門でノミネートされました。

CSTについて

Cell Signaling Technology (CST) は、科学者によって設立された株式非公開の家族経営の企業で、生物医学研究における高品質な研究ツールの提供に全力で取り組んでいます。CSTはマサチューセッツ州にある米国本社のほか、オランダ、中国、日本のオフィスを拠点に、世界規模で事業を展開しています。

Cell Signaling Technology®とCST™は、Cell Signaling Technology, Inc.の商標です。

CSTのメディアおよび報道

Rebecca J. Reppucci (MBA)
Cell Signaling Technology, Inc.
Director of Marketing Communications
電話:978-867-2382
Eメール:marketingpr@cellsignal.com

Powered By OneLink