ただ今実施中のプロモーション | 詳細はこちら >>

ChIPソニケーションキットの性能比較

SimpleChIP® Plus Sonication Chromatin IP Kitが市販されているキットと比較して、同程度またはより高い性能を発揮することを確認するために、市場をリードする2つのキットと比較しました。それぞれのキットに提供されているプロトコールで得られたデータから、SimpleChIP® Plus Sonication Chromatin IP Kitが以下のようであることが明らかとなりました。

  • ヒストンタンパク質の濃縮において、競合キットと同様の性能を示しました (一番上のパネル)
  • 転写因子および転写コファクターの評価では、競合キットよりも性能が優れていました (中央と下のパネル)
キットをみる

SimpleChIP® Plus Sonication Chromatin IP Kitは、ヒストンタンパク質のChIPにおいて、競合他社のキットの性能に匹敵しました

SimpleChIP Plus Sonication Chromatin IP Kitは、ヒストンタンパク質に対する他社メーカーのキットのパフォーマンスに匹敵します。

SimpleChIP® Plus Sonication Chromatin IP Kitは、転写因子および転写コファクターのChIPにおいて、競合他社のキットの性能を上回りました

SimpleChIP Plus Sonication Chromatin IP Kitは、転写因子と共因子に対する他社メーカーのキットのパフォーマンスに匹敵します。

各キットの製造者から提供されたプロトコールに従い、4 x 106個のHCT 116細胞をクロスリンクしたクロマチンからクロマチンサンプルを調製し、記載された抗体を用いて免疫沈降を行いました。図左側のChIP-seqの結果からは、興味のある局在領域の全体にわたって、標的タンパク質が濃縮されていることが示されています。図右側のメタゲノム解析では、ゲノム全体において確認されたピークのS/N比が示されています。インプットサンプルは、ChIP-seqのトラッキングおよびメタゲノム解析の両方において、ネガティブコントロールとして使用されました。

キットをみる
Powered by Translations.com GlobalLink OneLink SoftwarePowered By OneLink