CST Updates During COVID-19 | Click here >>

お客様への責任を第一に

ここでは、新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) のアウトブレイクに関する最新情報と、Cell Signaling Technology (CST) 社が世界各国のお客様に弊社の製品を継続してお届けするために実施している対策についてお知らせいたします。

CSTにとっての最優先事項は、従業員、訪問者、そしてCSTが所在する地域社会における健康と安全です。既に、従業員とビジネスパートナーの安全を保つための複数の対策を実施していますが、これと同時にお客様、つまり生物学に対する理解を深めるため、あるいは個別化医療を実現するために弊社の抗体をお使いになっている科学者や研究所の方々への影響を最小限にとどめるための対策も講じてきています。状況を注意深く見守り、米国疾病管理予防センター (CDC) および各国の政府当局の指導に従っています。

CSTの主力製品である一次抗体、標識抗体、および免疫アッセイキットは、米国マサチューセッツ州の自社施設で製造されています。少数の製品は、米国国内のベンダーより調達しています。お客様にお届けする試薬や他の製品を製造する原料の供給におけるリスクを特定し軽減するため、主要なサプライヤーと緊密に連携しています。世界中の倉庫に保管されている大量の製品在庫に加え、米国国内の製造施設にも完成製品が大量にあります。

ご質問があれば、お気軽にお問い合わせください。弊社のお問い合わせ先一覧はwww.cellsignal.com/contactus​でご覧いただけます。

受注製品の出荷について

3月23日 (月) 現在、CSTはカタログ製品の受注、組み立て、および出荷を引き続き行っています。出荷につきましては、配送業者と綿密に連絡をとり遅延を最小限に抑えるよう取り組んでいるところです。

CSTスタッフの通常業務形態への復帰について

CSTはCDCをはじめとした公的保健機関の指導、適用法令および規制を遵守します。安全が確認され次第、通常業務形態を再開することをお約束します。

カスタム製品に関するお問い合せについて

対応しています。CSTは現在、カスタム製品に関するお問い合せの受け付けを引き続き行っています。現時点で、納期に通常より48時間以内のわずかな遅延が生じることがあります。

カスタム製品の製造スタッフ全員が現場に復帰でき次第、通常納期に則った運営を再開いたします。このような特殊な状況への皆様のご理解に深く感謝いたします。

カスタマーサービスとテクニカルサポートについて

対応しています。カスタマーサービスチームは在宅勤務が可能な設備を完備しており、営業時間中は平常通り受注を継続しています。

対応しています。テクニカルサポートスタッフも同様に在宅勤務を行なっていますが、営業時間中は平常通り研究サポートとお客様のご質問へのご回答を行っています。

Powered By OneLink