Buy 3 Get 1キャンペーン実施中 | 詳細はこちら >>

CSR (社会的責任)

CSTは、未来に直面する大きな課題を乗り越えるため、科学の力を信じています。私たちは科学に情熱を注いできました。我々の使命は疾患に関連する重要な疑問の答えを見つけることです。そうすることで、すべての人のQOLの向上に貢献していきます。私たちは、事業を発展させ、重要な目標を達成しようとする際に、地域社会、そして地球全体との相互の重要なつながりを無視することはできません。私たちは、善良な企業市民として、経済成長を促進するとともに、最高水準の社会的、環境的責任を維持していきます。

従業員とコミュニティへの責任

CSTは、多様性、一体性、尊敬が企業文化の基盤を形成する、魅力的で、革新的、安全かつ刺激的な職場環境を提供しています。従業員をボランティア活動に従事させ、企業慈善事業に参加させることは、CSTを強化するだけでなく、社会的および環境的正義に関わるコミュニティ組織を支援します。

環境に対する責任と持続性

CSTの環境委員会 (Green Committee) の歴史は会社設立までさかのぼり、当社の環境に対する責任は今までよりも強くなっています。CSTのサステナビリティープログラムは、生物医薬品業界で広く認められています。受賞歴のある代替輸送プログラムを維持しており、環境レガシーは周辺の地域社会に広く知られています。CSTの長期的なサステナビリティーに対する目標は、会社を国連によって概説された17の持続可能な開発目標 (www.un.org/sustainabledevelopment/) の一部と連携させることを目指しています。

教育水準の高い職場は、科学的足跡の成功への近道です。これが、公立および私立学校に次世代の科学者を育てることを期待する理由です。弊社が力を発揮できる一つの方法は、生徒が大学の最初の4年間で負うことになる負債の一部を負担することです。高校最終学年生の皆さんが、将来大学に入学した時の経済的不安を和らげるとともに、科学への興味を持つような道筋をつけるお手伝いをしたいと願っています。ボストンノースショアの6地域にある公立学校が、奨学金プログラムに参加しています。資格基準、申請、詳しい情報は、CST科学奨学金のページをご覧ください。

当社の社会的および環境的責任には、地元の学校芸術機関慈善事業、環境組織へのSmall Grants Programを通した提携も含まれています。

Powered By OneLink